フレンチポリネシアの旅 其の4 ボラボラ島へ

2017.08.18 Friday

0

    さて、やっと待ちに待った大家族が待つボラボラ島へ。

     

    Maeva Bora bora !!

    (↑マエヴァって「前歯」みたいですがほんまにそんな発音で「ようこそ」って意味)

    まさに前歯のような、四角い山がボラボラのシンボル。

    17-07-02-20-03-53-562_deco.jpg

     

    ボラボラはメインの島のまわりに小さい島(モトゥ)がいくつもあり、エアポートもそのひとつに作ってあります。

    だから飛行機降りたらメインの島やホテルまではボートで行くんですわ。

     

    家族が花輪持ってお迎え〜!!これまだ大家族の一部ね。さぁここから大家族珍道中のはじまり〜!(^^)!

    17-06-30-21-04-13-964_deco.jpg

     

    実はですね、うちの旦那はんは若い頃にボラボラに住んでて、その時に年上のタヒチアン女性と最初の結婚をしたんです。

    奥さんには既に連れ子が4人、さらに旦那との間に娘(Vちゃん)が一人できました。

    今ではその彼らにも各々に子供がいっぱいいて、さらにその子供(孫)もいるわけです。

     

    「イアオラナー!!私はフェアメタ―」

    「わたしモエレ―」

    「僕ライマヌー」

    「これトイキ」

    「あれはさっきのモエレの子、ヴァニエー」

    「うちらコーハイとチャハヤ」

    「俺マオリ」

    「あたちホコラニ」

    「僕マテイ、兄のナイア」

    「わたしは〜・・・」「こっちもー・・・・!」

    「・・・・・ちょ、ちょっーと待ってくれ・・・」

     

    「そない一気に覚わるかいぃ!!!どんだけ人数おるねん(;^ω^) 

     

    また慣れない名前すぎて覚えにくいねん!!※その後、紙に書いて頑張って覚えたもんね💦

     

    既にバリで会ってる家族もいるけど、ほとんどが今回初対面でして。

    わたしBaliにもステップドーターが二人いるんやけど、タヒチの娘Vちゃんにスカイプやなく生で会うのは今回が初めて。

    ほんでそのVちゃんにも今ステップキッズが4人(そのうち二人は双子)いて、旦那さんは有名なポリネシアンタトゥーアーティスト。

    (あ、ダンスされてる方とか興味ある方はぜひPM!! 伝統的なポリネシアンスタイルのむちゃカッコイイタトゥ入れてくれますよ!

    ただしタヒチまで行かなあかんけどね。笑)

    そして前奥さん(は画家)にも彼氏がいてはって、70歳過ぎ同士の熟年ラブラブカップル💖ええでしょ〜?

    彼氏は自分のボートで世界何周もしてる冒険家でむちゃオモシロイおっちゃん。

    普段はモトゥに3mの高さの木の上にうち作って住んではるねん。

    前奥さん、「この歳になって、彼氏に会いに行くのに3mも木登らなあかんねんで!」(←関西風に訳すと)って嘆いてはったわ💦

     

    まぁそんな感じで、わたしと旦那、Vちゃん家族6人、そして前奥さんと彼氏のなんと合計10人!!みんなで前奥さんの家におしかけ滞在。

     

     

    しかもこの微妙に複雑な関係のメンバーで3週間 !!!そらいろんなことあるわな。笑

     

     

    日本やったら今奥さんと前奥さんが親しく出会うこと自体あんまりないですよね。

    そら状況にもよるけど、なんとなく気を使ったり暗黙に接しない感じだったりとか

    バリでもそうやけど、外国人の感覚ってこのあたりがかなりオープンでへんな偏見もないから見習うとこあります。

    わたしも最初はわからーん!!って思ったりしたけど、だんだん調教?されたかチャレンジャーなのか、慣れてきたのか、

    無理矢理に出会うこともないけど、そないに避けることでもないんかなーと。

    それにもし気が合えばずごい親しくなれる要素のある関係やないかなって思うんです。

     

     

    とにかくもうみんなが珍キャラすぎて、カルチャーもちゃうし突っ込みどころ満載で、わたし決して社交的ではないけど、この環境が刺激になりすっごい濃い経験ができました。

    いや、あたしこそ彼らからしたら突っ込みどころ満載な黒いジャパニーズエイリアン in Boraboraやったか。www

     

    これが10人滞在した家。

    P_20170629_105547.jpg

     

    トイレもシャワーも一個しかないし、ここも水は雨水やし、何回も水ない事件、トイレ詰まる事件、珍事件勃発。

    家族のうちは山のジャングルだったとこを切り開いて、あっちが兄の家、そっちが妹の家、って感じで何件か建ってるから、

    事件の時は隣の家族の家に行ったりしてなんとかしのぎました。

     

    そんなんやから洗濯もすごい量やねん!果てしなく続く洗濯もん。ここで洗剤のCMできんで!!

    一枚の写真で取り切れへんかった(;^ω^)

    17-07-07-05-17-18-222_deco.jpg

     

    10人いるからね、玄関入ったらもうベット。笑 

    P_20170629_110045.jpg

    バリもやけど、ここも玄関入ってすぐの部屋は壁なし。すだれだけです。

    ほな蚊とか虫とか蜂とか入ってくるんちゃうんー??はい、もちろんです!!

     

    玄関入って左にミュージアムのようなキッチン。

    特におされ家具を使ってるわけでもなく、計算されたわけでもなく、ちょっとごちゃごちゃとしてんにゃけど、

    それがうまい具合に折り重なって家中かなりオシャレに仕上がってます。さすが画家の家、絵やら木彫りやらアートがいっぱい。

    P_20170629_110203.jpg

     

    うちらがつかわしてもろた昔のVちゃんの部屋。ここも絵がいっぱい。

    P_20170703_161232.jpg

     

    屋根裏部屋もあって、ここはキッズ4人が使ってた。

    キッズゆうても13−17歳の男女の兄妹たち。むちゃ仲いい兄妹で学校みたいやったなー

    P_20170629_112135.jpg

     

    家の裏はこの山!!前歯の裏側やな。

    ここも山がドーンって近いし遠近感のピントが合わしにくかったねん。※それ、だから老眼やろ?(;^ω^)

    17-07-07-05-15-18-312_deco.jpg

     

    ボラボラのホテルは1泊最低100ドルくらいはだいたいするみたいやし、水上コテージとかなんか倍の倍くらいするやろし。

    ホテルに3週間も泊まってたらバンクルッてまいます($・・)/~~~

    10人一緒でも、珍事件勃発でも、家族がいたからこそこんな長期滞在できて、しかもネタも満載でほんまにラッキーでした。

    Maruruuu !

     

     

    さて、この人は家族ではないにゃけど、、、(;^ω^)

     

    17-06-29-15-02-19-291_deco.jpg

     

    この時期、毎年タヒチではヘイバっていうお祭りが一ヶ月間開催されます。

    ヘイバはタヒチアンダンスのコンテストや、カヌーやらマラソンのスポーツ、重たい果物運び競争やらココナッツ早むき競争やら、

    タヒチアンオリンピック?のような雰囲気ですごい盛り上がるイベントみたい。賞金も出るからね。

    ボラボラにも会場があって、到着した日に来てみたらこのでっかい兄ちゃんがいた。

     

    ものすごええどや顔してはるでしょ???

     

    この兄ちゃんの恰好、女性のダンサーとかもやけどタヒチアンのコスチュームってだいたい自然の素材とかで作っててワイルドでカッコイイねんなぁ。花輪も売ってるけど、みんな自分でも作らはるねん。

     

    そしてこれ↓が果物運び競争の担ぐやつ。タヒチアンならでは。30kgやで!!

    30kgって、、、わからん、重いのか??

     

    17-06-29-15-00-50-673_deco.jpg

     

    別の日に見たむちゃ盛り上がるココナッツ早むき競技、コプラとかいうやつ。

    P_20170712_094122.jpg

    ボラボラではふたり一組で100個のココナッツを割ってから中をくりぬいて袋に詰めるまでの速さを競ってました。

    が、、、これくりぬくのに慌てて刃物を使うわけでしょ?

     

    あっちこっちでいっぱい流血してはるし〜〜〜〜〜(-"-;A ...アセアセ💦

     

    バンドエイドと消毒液を持って走り回って止血してるスタッフの方にあたしは目を奪われたわ。

    でも確かにむちゃ盛り上がってました。

     

    毎日昼の部、夜の部とちゃんとスケジュールが決まってて、夜はだいたい村別の歌とかダンスチームのショーが見られます。

    今日はどこの村のダンスチームが出る日やで!とかっていってみんなチケットを買ってた。(ダンスの話はまた次回に)

    一晩1,500円くらいで毎晩ダンスの時間になると300〜500くらいはあろうシートがほぼ満席。

    それが一ヶ月やし、ボラボラだけでも大きな銭の動くイベントやんね。

     

    これは夜店風景、子供も参加してるルーレットなどのギャンブルもやってるねん。

    P_20170705_224337.jpg

     

    バンブーとか天然素材で作られたバラック小屋が会場周辺に建ち並んでて、レストランやサンドイッチやケーキを売る店、くじ引き屋台、ゲームなど、日本の夏祭りを彷彿させます。

    P_20170705_225528.jpg

     

    ただこの会場周辺のバラックもヘイバの1ヶ月が終ると、3日で全部すっくり撤収されて、もぬけの殻になるらしい。

    ボラボラはこの時期だけ盛り上がるけど、それ以外はなんもないから退屈やと住む人は言ってた。

    すっごいキレイな海だけはいつもあるんやけどなー

     

     

    あかん、また超長くなってるし💦💦💦

    まだまだネタがわんさかあるから続きはまた次回に〜

     

    読んでくださった方、複雑な話にもお付き合いくださりありがとうございました!!(;^ω^)

     

    コメント
    コメントする