インドネシア語初心者に役立つ頻度の高い言葉と会話の基本「5W1H」

勉強
Wokandapix / Pixabay
インドネシア語

インドネシア語初心者の方が、インドネシア語で簡単な会話ができるようになる近道をシリーズでお伝えしています。ちょっとハマってきてしまいました。w

とりあえず細かいことは抜きにして、学校なら踏むべきステップも無視して、インドネシア語初心者の方に、てっとり早く、簡単な日常会話ができるようになってもらう!ということを目的として、日常会話で役に立つ必要性の高い言葉だけ先に覚える作戦で、カテゴリーに分けてお伝えしてきました。

数字の覚え方厳選100単語厳選動詞と形容詞会話に役立つフレーズについての記事。

【関連記事】

インドネシア語初心者のための挨拶&旅行で使える便利なフレーズ集

2018.09.05

インドネシア語初心者に役立つ頻度の高い【厳選】動詞と形容詞集

2018.08.31

インドネシア語初心者のための数字の覚え方。買い物の値段交渉に役立ちます!

2018.08.27

インドネシア語初心者に役立つ厳選100単語!まずはここから覚えてみよう

2018.08.26

この記事では、会話の基本インドネシア語5W1Hと他の記事で紹介してなかった 頻度の高い言葉を紹介したいと思います。これらが加わるとさらに表現力が高まったり、微妙なニュアンスが伝わったり、詳しいことが聞けたり、よりインドネシア語に幅ができると思います。

もしこの記事から最初に見た方は、ここから初めてもらっても大丈夫!この記事の言葉だけでも、インドネシア語でちょっとした会話ができてしまいますよ。

何度も言いますが、ちゃんとしたステップでインドネシア語を習得したい方は学校や先生から習ってくださいね!

スポンサードリンク

会話の基本、インドネシア語「5W1H」

When いつ kapan カパン
Where どこへ/どこで kemana/dimana クマナ/ディマナ
Who 誰 siapa シアパ
What 何 apa アパ
Why なぜ kenapa クナパ
How どのように bagaimana バガイマナ(バゲマナ)

例)何食べたい?:アパ マウ マカン?(アパ 何、マウ したい、マカン 食べる)※マウ マカン アパ?でも通じます。

例)いつ食べたい?:カパン マウ マカン?(カパン いつ、マウ したい、マカン 食べる)

インドネシア語会話で頻度高い言葉いろいろ

今までの記事で紹介していなかった、超頻度の高いその他言葉いろいろ。

スポンサードリンク
これ ini イニ
それ・あれ itu イトゥ
まだ belum ブルン
既に(完了したこと) sudah スダ
時々 kadang-kadang カダンカダン
だいたい kira-kira キラキラ
もっかい・更に lagi ラギ
だけ saja/aja サジャ/アジャ
~も juga ジュガ
と一緒に sama-sama サマサマ
同じ sama サマ
できる bisa ビサ
していい?・いいよ! boleh?/boleh ! ボレ?/ボレ!
だめ jangan ジャンガン
~をください(物を頼む) minta ミンタ ~
~してください(助けを頼む) tolong トロン ~
ごめん maaf マアフ
すみませーん permisi プルミシ

 

例)もう一回 とか もう一個:サトゥ ラギ (サトゥ 1、ラギ 更に)

例)これ食べていい?:ボレ マカン イニ?(ボレ いい?、マカン 食べる、 イニ これ)

例)わたしもまだ食べてません:サヤ ジュガ ブルム マカン(サヤ わたし、ジュガ ~も、ブルム まだ、マカン 食べる)

※他の記事で紹介した単語も使っています。

インドネシア語は文を作らなくても、一言で返事や会話が成り立つ場合も多いです。

例えば何かしたい時に、いい?と聞いて、いいよ!と答えるのにも、動作を加えながら「ボレ?」といばそれをしていいか?という意味で通じるし、していいよ!と答えたければ気持ちを込めて「ボレ!」と言えばオッケー。簡単ですね!こんな場合なら、ビサ(できる)に置き換えることもできますね。

まとめ

昔々、インドネシア人のお家に1ヶ月滞在した時、わたしのインドネシア語は一気に上達しました。いろんな単語を覚えようとしたけど、わたしの頭のメモリーカードは容量が小さいので、よく使う頻度の高いものを厳選するしかなかったんです。常にまわりにインドネシア人がいてなんやかんや喋らないといけない環境だったので、そのうちに厳選した少ない言葉を使いまわして会話をするコツを掴んでいきました。

わたしのようなタイプの人は、あんまり使わない言葉をたくさん覚えても容量の無駄なので、頭のメモリーカードを効率よく使うのもコツかなと思います。

必要最低限の言葉さえ覚えれば、インドネシア語初心者でもとても簡単に話せる言葉です。

まずは自分が使えそうだなっていう言葉から覚えて、ぜひ使ってみてくださいね!

ではまた。

スポンサードリンク