バリ島チャングーのノマドワーカーの朝ごはんカフェ「Crate Cafe」

カフェ
Free-Photos / Pixabay
ヨーロピアン・ウエスタン

最近、勉強記事ばかりでpadmakoは偏頭痛がしてきたので、一息いれてグルメネタにします。

バリ島のオシャレな街、チャングーのカフェブームは勢いが止まりません。

チャングーには欧米人ノマドワーカーもわんさかいます。

この記事では、ノマド達も集うオシャレで開放的な朝カフェを紹介します。

スポンサードリンク

チャングー「Crate Cafe」で朝カフェしよう!

チャングーはサーファーが多いこともあり、朝型のカフェが増えてますが、Crate Cafeはチャングーエリアの朝カフェの先駆け的存在です。

以前はビーチにもうちょっと近い場所のメイン通り沿いにあって、朝の早い腹ペコサーファーに美味しいコーヒーと朝ごはんを出す小さなカフェでしたが、ちょっと前に同じエリア内で引っ越しして大きくなり、今ではチャングー在住ノマドワーカーから、このエリアのヴィラに滞在する欧米人の長期旅行者なんかがたくさん来てます。

住所:Jalan Canggu Padang Linjong, Canggu, Kuta Utara, Canggu, Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80351 (MAP記事下にあり)

メインのバトゥボロン通りからちょこっとだけ入ったところにあります。

チャングーの街中ですが、目の前は大きなライスフィールドが広がってます。

倉庫の中のようなコンクリートのシンプルな内装で開放的。テーブルの感覚もゆったりしてます。カウンターに近いエリアは大きなテーブルがドーンといくつか置いてあって、知らないお客さん同士が同じテーブルをみんなでシェアする感じのスタイル

こういうスタイルでみんな知り合いになったりするんでしょうね。

朝9時だとカウンターにはオーダーで人が並び始め、すでに混み始めます。が、夕方は4時ごろで閉まってしまうのでお間違いない様に。

Crate Cafeはカウンターで注文してお金も払って、自分の席で待ってるスタイル。お値段はこの感じではちょっとリーズナブルな方なのかな。安くはないですが。

インスタグラムも人気で、美味しそうなメニューやドリンクはもちろん、チャングーピープルのファッションチェックもできますよ!

Crate Cafe の公式インスタグラム

「Crate Cafe」の朝カフェメニュー

インスタグラムに美味しそうなのメニューの写真が出てますが、どの名前がどれなのかよくわからないので、お店でインスタグラムを見せて「これ!」って言えば一番間違いないですね。w

アボガド&サーモンオープンサンド

たっぷりアボガド&フェタチーズにスモークサーモンがドカンと乗ってるオープンサンド。これ系はバリのおしゃれカフェで人気のメニューですね。朝ガッツリが今の若者の流行りのようです。

オムレツ

ボリュームオムレツとブレッドのまた朝ガッツリ系。

ドリンクメニューも豊富そうでした。

みんな溢れんばかりのどでかいラテフロートみたいなのをオーダーしていて、わたしも頼んでみましたが写真だと何かわからない代物になってしまったので添付なし^^;

※喋りすぎてこれしか写真撮ってなかった!

まとめ

隅の一角がカフェと同じ名前のブティックになっていて、ファッションやアクセサリーなんかを販売しています。なんか洗練された都会にありそうな雰囲気で、けっこうお高めです。※お店の隣にも小さなブティックがあり、こちらも同じ雰囲気なので多分同じ系列だと思われます。

ここは大きめのオープンなカフェなので、小さいカフェとはまた違った開放的で自由な雰囲気が味わえると思います。

ラップトップを持ち込んで、チャングーノマドに混じって朝カフェすれば、なんやらオシャレな一日が過ごせそうな気がしてきますね。

ではまた。

スポンサードリンク