料理もスイーツも美味しい!バリ島女子旅にぴったりなお洒落レストラン「FOLIE」

ヨーロピアン・ウエスタン

バリ島に女子旅するなら、可愛くて女子心のときめくお店に行ってみたくないですか?

女同士でゆっくりくつろげるお店がいい。

美味しくておしゃれなところがいい。

インスタ映え必須。

デザートも充実していてほしい。

お店がキレイでエアコン完備+お手洗いもキレイ。

せっかくのバリ島女子旅なので、お店選びはこれくらい欲張ってみてください。

この記事では、上の条件をクリアした女同士のオシャレなお食事におすすめのお店を紹介します。

ではスタート!

バリ島女子旅にぴったり「Folie Kitchen & Patisserie」

バトゥブリッグからブラワの間にあります。

営業時間:朝7時~夜10時

駐車場:バイク、車とも有り。

※道がカーブしてる見通しの悪い場所にあるので、お店から出る時は気をつけてね。

Website:Folie

フォリーといいます。フランス語でクレイジーという意味だそう。

検索すると日本のブログなどではまだあんまり紹介されてないみたいですが、年代問わず日本人女子に合格点がもらえそうな 綺麗さ、快適さ、オシャレさ、可愛さ、料理の見た目、美味しさ、デザートのクオリティ、インスタ映え、サービスの良さ を備えたレストラン&パティスリーだと思います。

女同士でシェアして食べれるお洒落な料理

日本でもブームになった(と聞いている)エッグベネディクトのフォリーバージョン。

プチブリオッシュですが、ほうれん草、スモークサーモン、ポーチドエッグとボリューミーにかさ高く乗ってるので1個づつシェアでもけっこうお腹膨れます。

フレッシュモッツァレラとグリルベジのクロワッサンサンド。これは見たままの味かな。

ポークベリーのホットサンドイッチ。これもシェアしやすい。

チーズやベーコンも入ってお肉好き女子に良さそうですね。

付け合せのサラダがズッキーニ(か、きゅうりだっか)で巻かれてて芸が細かい。

クロックムッシュ。エメンタールチーズ、ベシャメルソース、ハムが入ってます。

スーパーこってりですが激ウマです。大きくてボリューム満点!

だったのに、デカすぎるとのフィードバックが多かったらしく、今はお値段もサイズも小さめになりました(2018/11/19 更新)

おっきいままでよかったのに。。。

クロックムッシュを真ん中で切ったらこんな感じ。チーズとソースが絡まってクリーミィ。

わたしはお肉食べないのでハム抜きにしてもらってます。

上にトリュフが乗ったココット。

中は卵、マッシュルーム、パルメザンチーズ、フレンチクリームが入ってむっちゃオイシカッタです。

こってり系なのでこれもシェアするくらいが他の料理も食べれてちょうどいい。

トリュフの入った贅沢なマッシュポテト。

見た目むちゃくちゃシンプルですが食べたら濃いトリュフの香りが鼻にスコーンと来ます。

これだけでも満足なサイドメニュー。

サーモンとカニのサラダ。キヌアや緑のトマトが使われてました。

クリスピーポレンタのサラダ。

なぜかお皿の上の方にだけ盛りつけされてて、決して運ぶ時にズレたわけではないはず。

これがオシャレなのか?

フォアグラの前菜。ブリオッシュの上にフルッフルのフォアグラが乗ってました。

うにクリームソースリングイネからすみ乗せ、に追加でジャパニーズホタテまで乗って2,400円くらいの一品になっております。

まさに 贅沢の極み。

※一緒にいった人が頼んだメニューですがすごい美味しいって言ってました。

こちらはメニューには載ってないダックコンフィ。

ダックって脂っこいけど見た目にはさっぱりしてそうでした。

シェフのおすすめメニュー、蒸し豚バラ肉のフォアグラ添え

24時間煮込んだオニオンスープとトリュフ入りマッシュポテトの上にお肉が乗っております。

これも強烈にリッチな一品、高級食材使いまくってます。

斬新なプレゼンテーションですね。

行く前に眺めてメニューチェック!

紙のメニューがテーブルの上に置かれていて、おそらく持って帰ってもいいんだと思います。

一部のメニューは写真もついてるのでイメージしやすい。

正直、安くはないです。

贅沢の極み、高級食材系はドンとお値段が上がります。

クロックムッシュは以前は大きくて85,000ルピアくらいでしたが、今は半分くらいのサイズで58,000ルピアになりました。(2018/11/19更新)

何回も言うけど、大きいままでよかったのに。

ケーキ類は大体40,000ルピア弱くらいでした。

バラエティー豊富なメニューなので、女子旅に限らずカップルやファミリーで行ってもいろいろ楽しめると思います。

スイーツも外せないバリ島女子旅

なんでシェアをすすめるかというと、デザートのためのお腹のスペースを残しといてほしいから。

デザートを食べずに帰ってほしくない!

Folie はパティスリーというだけあってスイーツのクオリティもハイレベルなので、ぜひ デザートまで行けるペース配分でお願いします。

Folieの絶品スイーツの記事はコチラ↓

バリ島で美味しいスイーツならココ!本格フレンチパティスリー「Folie」

2018.10.15

アフタヌーンティーもやってますよ。

まとめ

可愛さと綺麗さで女子率が高めお店なので、優雅にランチやお茶をしてるインドネシアンマダムの姿もよく見かけます。

日本人女子もきっと好きそうなお店かな。

インスタスポットと言えば、お店に入ってすぐにあるトロピカルな壁の前のお姫様ソファー(一番上の画像のやつ)がおすすめです。

写真撮りたい方はこれに合いそうなお洋服で行ってみてください。

心置きなくお買い物をしたり、インスタスポットで写真撮りまくったり、スパで女子力をアップしたり、オシャレして夜のお出かけに繰り出したり、女子トーク炸裂したり、女子旅ならではな醍醐味をいろいろ満喫してくださいね。

ぜひ楽しい女子旅になります様に。

スポンサードリンク