チャングーにサントリニ島!?ギリシャ料理レストランがすごい美味しかった件

jarekgrafik / Pixabay
ヨーロピアン・ウエスタン

今年は元旦から、はじめて行ったレストランが大当たりでした。

感動が冷めやらぬうちに記事にしたいと思います。といってもすでに半月以上経ってますが。

バリ島にはインドネシア料理をはじめ、イタリアンやチャイニーズ、ジャパニーズ、ベジタリアン、おしゃれカフェといろいろありますが、たまにはちょっとめずらしいものも食べたいと思いませんか?

じゃぁ、ギリシャ料理はどうでしょう?? 

バリでギリシャ料理?!

っていうかギリシャ料理ってどんなんよ?

ということで今回の記事では、

インドネシア料理にちょっと飽きてきたなぁ、

ちょっとめずらしい料理が食べてみたいなぁ、

しかも美味しくてボリュームあって値段もお手頃だったらいいなぁ、

なんて方にぜひおすすめしたい、チャングーに登場したカジュアルなグリークレストランを紹介したいと思います。

バリ島にいながら、エーゲ海に浮かぶサントリニ島へプチトリップした気分が味わえるかもしれません。

ではバリ島のエーゲ海へ!

スポンサードリンク

チャングーのギリシャ料理レストラン「Santorini」

チャングーのサントリニ島壁画

ジャーン!!

これ店内の 壁画、なかなかよくできてますね。

チャングーのギリシャレストラン「Sanrtorini」

こちらがバリ島チャングーのサントリニレストラン。カジュアルな雰囲気です。

エコビーチに入る手前左側にあって、青x白が際立っていてすぐわかります。

おそらく同じ系列だと思われるお店 Warung Souvlaki  がスミニャックにもあります。

グーグル・マップで”Santorini”って入れたらエーゲ海の本物が出てきてしまいましたが、今回紹介するのはこっちのチャングーのサントリニね^^;

Santoriniレストランのメニュー

まずギリシャ料理ってどんなんかというと、、、

ギリシャ料理(ギリシャりょうり)とは、ギリシャおよびその周辺で供される料理。

2010年にイタリア料理、スペイン料理、モロッコ料理と共に『地中海の食事』としてユネスコの無形文化遺産に登録された。

Wikipediaより引用

だそうで、ようするに地中海料理のひとつみたいですね。

早速メニューチェック!写真付きのメニューだからとってもわかりやすいです。

ギリシャレストランメニュー前菜

左のページは軽いスターター、ほうれん草&フェタチーズのパイとか、野菜の揚げ物なんかがあります。

ギリシャ風ズッキーニの天ぷらみたいなのがあるんですが、これ美味しいですよ!

右のページはムサカというラザニアみたいなもの。ベジタリアンもあります。

ギリシャレストランメニュー、サラダと伝統料理

左ページはサラダ、右ページは伝統料理のメニュー。なんか全部美味しそうで迷います。

一番上のが定番のトマトときゅうりとオニオンとフェタのチーズのグリークサラダ

ギリシャレストランメニュー、メイン

メインのページはお肉系BBQだったり、イカのフライパスタもあります。

けっこうなメニュー量でだんだんハマってきます。

ギリシャレストランメニュー、ベジタリアン

左上のがベジタリアンプレート

私これを頼みましたので、このメニューの写真を覚えておいてね!

右ページにはデザートもありますよ。

※ここに載せてないページもあります。

いざ、ギリシャ料理を食す!

家族で行ったのでいろいろ頼んでみました。

けっこう混んでたので料理が来るまでかなり待ちましたが、待った甲斐はあった!!

ギリシャ料理シェアプレート

フムス(ひよこ豆)、ババガヌーシュ(焼きなす)、ザジキ(ヨーグルト)ソースとピタのプレート、みんなでシェアしました。(もう一種類は何のソースか忘れてしまったのです)

いきなり 大当たり!!

ソースも全部美味しかったけど、ピタが フワッフワでもっちり❤

みんなが猛スピードで取ってしまい、瞬速でなくなった一品。

ギリシャ料理、肉 ギリシャ料理、スブラキ

名前を忘れちゃったんですがお肉料理いろいろ。串刺しはスブラキかな。

お肉料理はよけい時間がかかるみたでしたが、美味しかったそうです。

お肉メニューはだいたいピタザジキソースグリークサラダフレンチフライが付いてます。

ギリシャレストランのベジタリアンプレート

はい、お待たせしました!これがわたしが頼んだ ベジタリアンプレート

メニューより実物のが豪華!!

いい意味の写真詐欺^^;

運ばれてきた途端、まわりのお客さんからも「あんたのめちゃおいしそうやん!」光線を一斉に受けてしまいました。

うちの家族もいつもはわたしが頼むベジメニューに誰も見向きもしないくせに、今回に限ってはベジタリアンプレートが一番大当たりだったので、みんな次はこれを頼むと言ってました。

ベジタリアンムサカ、グラタン風、ほうれん草パイ、茄子の天ぷら、野菜のボール揚げ、フムス&ザジキソースにピタグリークサラダ、これ全部ワンプレートで 65,000ルピア(500円くらい)。

みんなに取られまくられるくらい、全部美味しかったです。

ギリシャ料理、ギロピタ

お肉や野菜、ザジキソース、フレンチフライまでがっつり入ったパンクレープのような料理、ギロ・ピタ

なんか悪そうな名前ですね^^;

そうとうがぶりつかないとだめなので、初回のデートではオススメできないメニューです^^;

が、これもボリューム満点で美味しいらしい。ギリシャ料理では有名なファーストフードみたいです。

まとめ

バリ島のレストランでは通常サービス・タックスが加算されるのが普通ですが、こちらのお店は追加なし!

メニューに書いてるそのままの値段でした。これはうれしいです。

料理が来るまでの待ち時間以外は、味もボリュームも大満足だったので、リピ間違いないと思います。

うちの旦那のように待たされるとアグレッシブになりやすい人は、お腹空き過ぎで行かないように気をつけてください^^;

今はバリ島でも、いろんな国の料理が食べれてしまいますね。

断崖に広がる白い家々の街並みとエーゲ海、本物のサントリニ島にもいつか行ってみたいですが、とりあえずはバリ島チャングーで壁画を見ながらギリシャ料理&サントリーニ気分を味わっておこうと思います!

ではまた。

スポンサードリンク