Kanvaz ホテルのビンセントニギタへアフタヌーンティーに行ってきたよ!

Vincent Nigita アフタヌーンティー ヨーロピアン・ウエスタン

ご無沙汰です(^o^)

久しぶりにブログに投稿できるようなお店を開拓してきました。(といっても一ヶ月くらい経っている)

バリ島でアツいパティシエ、ビンセントニギタ氏の新しいパティスリーのアフタヌーンティーで貴族になってきました。

ニギタ氏の名前のパティスリーはブラワにもありますが、今回はKANVAZ Village Resort Seminyak 内に新しくできたパティスリーへ。

ニギタといえばケーキ1個70K(約600円くらい)くらいするバリ島でも高級なお店ですが、今回は二人で225K++のお得なアフタヌーンティーをいただいてきました。

ということで今回は、Kanvazホテルのビンセントニギタでアフタヌーンティーを満喫した話です。

クオリティの高い美味しいスイーツやセイヴォリーが少しづつ色々楽しめて、二人でシェアすれば夜ご飯に差し支えるほどお腹いっぱいになり過ぎず、素敵な映えスポットもあり、味も量も可愛さも女子のポイントをついたお得なプランだと思います。

今回もよだれが出そうな画像いっぱいで紹介しまーす。

PADMA

Kanvaz Pâtisserie by Vincent Nigitaの場所

住所:Jl. Petitenget No.188, Kerobokan Kelod, Kec. Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80361

TEL : +6281237074339

営業時間:朝7時~夜10時

駐車場:ホテルの駐車場が地下にあります(残念ポイント:ちょっと汚水臭いので長居無用)

Instagram : Kanvaz Pâtisserie by Vincent Nigita

Kanvaz Hotelビンセントニギタのティールーム

パティスリー自体はホテルの外左側にあり、外のテラスや2階のカフェでお茶やケーキを楽しむことができる他、ホテル側のレストランやティールームと呼ばれる画像↑のティファニー風ブルーを貴重にした映えスポットでもニギタメニューを楽しむことができます。

このあたり、どこがホテルでどこがニギタに属しているのか、境界が曖昧で若干戸惑いました。

この日もティールームはインドネシア人のお客さんでいっぱいだったので、わたしたちは混んでない静かなホテルレストランのプールサイドの席にしました。

店内と華麗なるショーケース

Kanvaz Hotel Vincent Nigita 店内

バリ島なのを忘れそうになる都会的な店内。

ショーケースの中は芸術的なケーキやチョコレートボンボン、クロワッサン、ショコラティーンなど夢の世界が広がってます。

ビンセントニギタのケーキ

夢の世界の誘惑かなり強め。

ビンセントニギタのケーキ

ブレてる、興奮して手が震えました(T_T)

うっとりするような繊細で美しいデザインばっかり。

ビンセントニギタのジャパニーズファン

またブレてる(T_T)

これは一番人気なジャパニーズファン(扇子のイメージ)というケーキ。

ショーケースに当たってブレながら撮った動画はこちら↓

ビンセントニギタのパン・オ・ショコラ

目が回りそうな程、層が細かいパン・オ・ショコラ

食べたら絶対ボロボロ落ちるやつ^^;

アフタヌーンティーのメニュー

ビンセントニギタのアフタヌーンティーメニュー

アフタヌーンティーのメニューはこちらの2つがあります。

  • Selection of fine pastries 190K 

お好きなケーキ(選べる)一つと、ヘーゼルナッツプラリネフィナンシェ、チョコレートボンボン、チョコレートサブレ、フルーツジェリー、マーブルケーキ、マカロン、マドレーヌが各1つづつに飲み物が2つついてます。

  • Savory  Canapes & Selection of fine pastries 225K 

お好きなケーキ(選べる)一つと、三種のセイヴォリーに上と同じくヘーゼルナッツプラリネフィナンシェ、チョコレートボンボン、チョコレートサブレ、フルーツジェリー、マーブルケーキ、マカロン、マドレーヌが各1つづつに飲み物が2つついてます。

両方二人用のセットになっていますが、飲み物以外は全部一個づつなので、全部食べたい場合は1人1セット頼むといいと思います。(飲み物が2つになるけど)

アフタヌーンティーの他にも、ケーキやパン、お茶などの単品メニューももちろんあります。見てませんでしたが、デザート以外にフードメニューもあるみたい。

今回、わたしたち(二人)は225Kのセイヴォリーありの方(1セット)にしてみました。

ニギタのアフタヌーンティー

TWG紅茶

飲み物はお友達の勧めでTWGの紅茶

シンガポールの高級紅茶ブランドTWG。これがあのシンガポールのエアポートにあるゴージャスな紅茶屋さんだったのね。

パッケージを開けた途端にいい香りがフワッと広がり、カップに注いだ時の香りもまた格別、一口飲んだら貴族の味がします。

ティーパックの作りや素材も凝っていて高級感があります。

うっとり貴族気分に浸っていると、カートでアフタヌーンティーが運ばれてきてきました。

バリ島でビンセントニギタのアフタヌーンティー

きゃー♡♡♡ 

これはテンション上がる\(^o^)/

いろんな種類がちょっとずつ&いっぱい、かわいいお皿に盛られて運ばれてきました。

お皿はバリの食器ブランドKevalaのもので、これはニギタのアフタヌーンティー用に作られたデザインみたいです。

バリ島でビンセントニギタのアフタヌーンティー

角度を変えた眺め。

こんな綺麗なものを前に並べられて、しばらく見入ってしまうにわか貴族。

これ二人でどやって食べるー?ってなりますよね。

多分、これはわたしでこれはあなたって分けるのが一般的なのだろうけど、仲良しのお友達だしいろいろ食べてみたいし、この際、行儀は置いておいてきれいにカットして食べました^^;

半分でも十分に味わえましたよ!

ニギタのピスタチオのケーキ

真ん中のが選んだピスタチオのケーキ。美味しいに決まってます。

下の左から、絵画の一部のようなシトラスのボンボンショコラ、パッションフルーツのマカロン、チョコサブレ、ケーキの右側はヘーゼルナッツプラリネのフィナンシェ

ボンボンショコラは見た目も凝ってるけど、味も何か複雑なフレイバーが絡み合ったような凝った味わいでした。

マカロンもサブレもフィナンシェも見た目はシンプルだけど、食べたら一個一個がめちゃくちゃ美味しい!

ボンボンショコラとかマカロンとかは、その日によって種類が変わるのかもしれません。

バリ島でアフタヌーンティー

赤いマドレーヌはドラゴンフルーツだったか何だったか忘れたけど、これも美味しかった。

その上のマーブルケーキなんか一見ジャジャン(ローカルのお茶菓子)屋さんにもありそうですが、食べたらフランスのジャジャンの味がしました(^_^;)

バリ島でアフタヌーンティー

右上の四角い黄色いのはフルーツジェリー

これってよく法事のお茶菓子とかに出てくるやつちゃうん?と言ったら「違うー!」と友達に強く突っ込まれましたが、食べたら法事ではありませんでした^^;

すごくフルーティでしっかりしたジェリーでした。

そして真ん中の3種がセイヴォリー、サーモンの乗ったサンドイッチは中が大根のクリーム入り。大根もクリームになるんですね。

どれもシンプルな見た目から想像する味を超えてました。

ベーシックだからこそ奥が深くて、ほんとに一個一個が洗練されててとても美味しかったです。

二人で1セットで私たちは量もちょうど良かったし十分に楽しめました。

お支払いは二人でサ・税込み270Kくらいだったので、日本円にして約2,300円!一人1,150円ってお得過ぎる!!

まとめ

このアフタヌーンティーは娘が友達と行った写真を見て知ったんですが、写真を見た時、正直セレクションのケーキ以外は大したことないかなーと思ってたんです。

でも実際に行って味わって、ビンセントニギタをなめたらあかんと反省しましたm(_ _)m

ビンセントニギタのアフタヌーンティーをまとめると、

  • アフタヌーンティーは午後1時~6時
  • 価格は++です
  • 各プランとも二人用(飲み物2つ)
  • 飲み物以外は全部1個づつ
  • なので全部食べたい場合は一人で1セット(ただ飲み物が2つになる)
  • 映えなティールームが人気(多分予約もできる)
  • ホテルのレストラン側も静かで良い
  • 選べるケーキは悩む
  • 一番人気はジャパニーズファン
  • どれも想像を超えて美味しい
  • TWGの紅茶おすすめ
  • お皿はKevala
  • セイヴォリーのサンドイッチは大根クリーム入り

一日も早くバリ島に外国人観光客が来れるようになって、日本の皆さんにもぜひ貴族を満喫していただきたいと思います。

ではまた。

 

PADMA
スポンサードリンク