バリ島「チャングーショップ」でお買い物!エコでナチュラルでカワイイものがいっぱい。

チャングーショップ、イメージ ショッピング

チャングー長期滞在者に人気のお店「CANGGU SHOP」(チャングーショップ)。

チャングーにあるからそのままチャングーショップ、何のひねりもありません。

チャングーショップはオーガニックショップのような食品やナチュラルコスメから可愛いエコ生活雑貨なども扱う、なかなかアツイ品揃えのお店なんです。

この記事では、チャングーにある長期滞在者に人気の食品x雑貨を扱うお店「チャングーショップ」をたっぷりと紹介します。

画像いっぱいですので、実際に行った気分でご覧味くださいね。

ではスタート!

CANGGU SHOP(チャングーショップ)の場所

チャングーショップ、外観

バトゥボロン通りをビーチから約2kmくらい入ったところにあります。

バイクや車だとちょっと通り過ぎてしまいそうになるけど、白xガラス張りの横に長ーいお店です。

営業時間:9時~18時

駐車場:バイク有り。車は邪魔にならない路上に停めるしかない。

Website : CANGGU SHOP

※こちらでネットショピングもできますよ。

チャングーショップ店内へ

チャングーショップ、店内

ドアを開けるとまずこんな感じ。いろんなもんが目に入ってきてワックワクします。

順番に見ていきましょう。

チャングーショップ、レジ横

レジ横の棚はサプリ系、コスメとかルームスプレー、ティーなんかがあります。

この棚、微妙なカーブを描いてますね。

チャングーショップ、オリーブオイル

こっちの棚はジャム系がいろいろ。ちなみに上にある缶はうちの旦那が気に入っているオリーブオイル。

小さいサイズが棚にもありますが、よく使う人はこの缶サイズ(3L)がお得です。高いけど。

チャングーショップ、サンバル

ガラス越しにははちみつやピーナッツバターなど。一番右手前のボトルはテンペサンバルで、これけっこう辛いんだけど味が美味しい。

このテンペサンバル屋さん、Samadiのサンデーマーケットにも出店してます。

チャングーショップ、コスメ

レジ前ど真ん中にはナチュラルコスメ、石鹸、虫よけなど。

チャングーショップ、石鹸

老舗ブランドBali Asliの石鹸と、チャングーショップでも売れ筋の竹炭石鹸

この竹炭石鹸、バリ島の暑さや汗ばむ肌にほんとにスカッとします。

毛穴に入り込む日焼け止めも吸着して取り除くので、サーファーさんにもオススメです。

チャングーショップ、竹炭シャンプー

竹炭シャンプー、コンディショナー、シャワージェルも人気商品。

※バリ島竹炭「バンブークー」の記事はコチラ。

Bali島発!オーガニックバンブー素材のウェア&竹炭のショップ「BambooKu」

2018.09.13
チャングーショップ

バリチョコレートとかチップスとかクッキーとか、ちゃんと見てなかったけどポークジャーキー(左下)なんかあったんや!

チャングーショップ、グラノーラ

こっちの棚はかなりきついカーブになっております。これはさすがに重さで下がったのか。

オートミールやグラノーラ、ミューズリー、カカオもある。

チャングーショップ、豆

お店の中の間で目に飛び込んでくるのがシード類&豆類、クスクス、キヌアなど。

いろんな種類があって、どれも大きすぎないサイズだから値段もお手頃で買いやすいですね。

チャングーショップ、3色キヌア

この3色キヌアをローカル米に混ぜて炊いたら、キヌアのもちっと感のおかげかご飯がしっとりしてお箸でもちょっと食べやすくなりました。

チャングーショップ、ナッツ

こっちもナッツやらドライフルーツやら。ナッツやドライフルーツは適当に混ぜておいてお菓子代わりに食べたり、サラダに混ぜてよく使います。

チャングーショップ、粉

ドライフルーツとかナッツはドデカいサイズもあります。

そして右下の茶色いのが最近流行りのバナナ粉

バナナ粉はグルテンフリーということで、バナナ粉ケーキやパンのお店もありますよ。

チャングーショップ、エコストロー

エコ雑貨コーナーにはバリ島ではもうおなじみのエコストロー

ステンレスのはちょっと高いけど、味が染み込まないし長持ちするのでわたしは好きです。

最近は植物の茎をストローにしてるカフェもありますよね。

チャングーショップ、エコラップ

このあたりがちょっと魅惑ゾーンで、キッチュなエコ雑貨がひしめいております。

最近、急に増えたビーワックスのエコラップブランド。かわいい柄のがいっっぱい。

しっかりワックスがついててずっしりと重みがあります。

チャングーショップ、スポンジ

これ何?と聞いたら顔に使うパフらしい。フェイスパウダーとかのスポンジにするのか、洗顔に使うのか、どっちでもいけそう。

わたしはまた細かい部分のそうじに使うのかと思いましたが、それもアリか。でもちょっともったいないな^^;

小さな余り生地なんかで作ってあるのかな、アイデアもだけど見た目がなんかカワイイですよね♥

5枚組でたしか60,000rp だったと思う。

チャングーショップ、エコ雑貨

また違うブランドのビーワックスのエコラップ。取っ手がわりにラベルがついてるのがカワイイ。

エコラップはバリ島でこれだけ流行ってきてるので、お土産にも絶対いいと思う。

チャングーショップ、エコポーチ

昭和のカーテンを思い出させるちょっとレトロなエコポーチ、エコバッグの中での仕分けにも使えます。

バリ島の市場やオーガニックマーケットで買い物する時、トマトとかマッシュルーム、にんにくとか小さな野菜がエコバッグの中でバラバラになってたんだけど、これがあれば小分けできて便利ですよね。

チャングーショップ、ホーロー食器

さらに奥へはいると、レトロ感がかわいいホーロー食器類でも値段はけっこうする。

ちょっと前までレトロな柄やマーブル柄のがデンパサールの市場の荒物屋とかに売ってたんだけど、流行りだしたらこんなカワイイ色のシンプルなものまで出てきて、今ではおしゃれなインテリア雑貨のお店なんかで売ってますね。

使ってると錆びたり、色が剥げたりもしてくるんだけど、それがまたおしゃれでもあります。

錆びてきたら植物入れたりしてもオシャレです。

チャングーショップ、ホーローグッズ

長期旅行者が自分用にマイマグカップとして持って旅するのも何かと便利ですよね。

これなら割れないし軽いし。

チャングーショップ、木のグッズ

木のお箸、スプーン、フォーク、しゃもじ、コースター、まな板、ボールなどのナチュラル素材グッズ。

他にも革の製品やバッグなどもあり。

チャングーショップ、買い物袋

買い物したらこんな手作りバッグにも入れてくれますが、マイバッグ持参の方がより良いです。

まとめ

バリ島にはオーガニックショップがいっぱいあって、チャングーショップもそんなお店ではあるんですが、雑貨が多いのが他とちょっと違うところかな。

長期滞在のサーファーやヨギー、ビーガン、健康志向でおしゃれなチャングーピープルのライフスタイルにマッチした品揃えだと思います。

オシャレなお土産になりそうな、ちょっと乙な雑貨や食品もありました。

プラスチックの買い物袋廃止になったバリ島では、マイエコバッグがどんどん主流になってますが、スーパーに限らずどんな買い物でもマイバッグは持ってた方がいいですね。

チャングーに滞在したら、チャングーを通りかかったら、ぜひ覗いてみてほしいチャングーショップでした。

ではまた。

スポンサードリンク