【バリ島ナシチャンプル】世界の料理がチャンプルできるお店「Warung Dua」とその系列店

ナシチャンプルWarung Dua インドネシアン・アジアン

ナシチャンプルはインドネシアの超定番ごはん。

ウィキペディアさんによると、

ナシチャンポール(nasi campur)は、インドネシアおよびその周辺地域のマレーシア、シンガポールなどで見られる、ご飯を盛った皿にお好みで選択したおかずを乗せる形式の食事、転じてその料理名である。

インドネシア語やマレー語でnasiは「ご飯」campurは「混合、混ぜる(ごちゃ混ぜにする)」の意味であるが、韓国のビビンバ(韓国語で「混ぜご飯」の意味)のように必ずしも混ぜ合わせて食べるということではなく、「複数のおかずを寄せ集めて乗せたご飯」の意味が強い。

Wikipediaより引用

そう、あのナシチャンプルです。

※ナシチャンポールになってますが、インドネシアではみんな「ナシチャンプル」って言いますね。

バリ島にもナシチャンプルのお店はたくさんありますが、本格的なインドネシア人向けのお店は全体的に辛めな味つけが多いですよね。

食べてみたいだけど辛いのが苦手な方、

はじめてのナシチャンプルだ、

まずは食べやすいお店で初トライしたい、

いろんな種類があってほしい、

値段がわかりやすい方がいい、

小綺麗なお店がいい、

一人でも行きやすい、

今回はそんな希望を叶える日本人にも食べやすい!辛くない!外国人在住者にも根強い人気のオススメナシチャンプルのお店「Warung Dua」を紹介します。

スミニャックに昔からある、外国人旅行者にも人気の老舗ナシチャンプル屋さんのおそらく系列店なので、味と食べやすさは間違いなし。

ファーストナシチャンプルにもおすすめですよ!

ではスタート。

スポンサードリンク

「Warung Dua」はバリ島の老舗ナシチャンプル店の系列店!?

ウマラスにあるWarung Dua

Dua は2という意味です。※今回はこちらのお店をメインに紹介します。

ナシチャンプル、Warung Dua正面

ウマラスなので車やバイクがないとちょっと行きにくいですが、タクシーやGojekでも行けますね。

営業時間:朝7時~夜23時

駐車場:バイク有り、車も一応あり(警備員が近辺の路肩に誘導してくれます)

さっきも言いましたがWarung Duaはバリ島リピーターや在住者にはおなじみのWarung Ochaの系列店だと思われます。(メニューやお店の雰囲気がほぼ同じなので、関係ないということはないはず)

Warung Ochaといえばスミニャックに昔からある超有名店。外国人が食べやすいナシチャンプルの先駆け的なお店なんです。

スミニャックにあるWarung Ocha

バリ島ナシチャンプルWarung Ocha

スミニャック、ビンタンスーパーのわりと近くなので、買い物ついでにも立ち寄りやすい場所にあります。

Jl. Raya Seminyak, Seminyak, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

営業時間:朝7時~夜23時

駐車場:こんな感じでバイクは店前に停められるけど、車はちょっとムズカシイ↓

この真ん前にあるのがオシャレ女子におすすめ「Le Toko」

バリ島で着られるリゾートワンピや日本でも使えそうなかわいい洋服やアクセサリーのお店。↓

バリ島ショッピング!スミニャックでおすすめの大人カワイイお店「LE TOKO」

2018.11.29

新しくチャングーにオープン!Warung Tiga(2019.7更新)

バリ島老舗ナシチャンプル店の新店

そしてとうとうチャングーにも登場です!Tiga は3という意味。

じゃやっぱりWarung Ochaは Satu (は1の意味)になるのかな、でも老舗すぎて今更名前変えられないよね^^;

Jl. Nelayan No.27, Canggu, Kec. Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali

営業時間:朝7時~夜23時

駐車場:バイク、車ともに十分あります

バリ島老舗ナシチャンプル新店、Warung Tiga

ジョグロのお洒落なお店、広々してて風通しもてよくすっごくいい感じです。

メニューはほぼ同じだと思いますが、ちょっと違うのもあったかも。

できたばかりで空いてましたが、間違いなくこれからどんどん混雑してくると思われます。

世界の料理をナシチャンプルにできるショーケース

ナシチャンプルWarung Dua

さてWarung Dua 店内に戻って、、、

このかっこいいショーケースから好きなおかずを選びます。

とにかくおかずの種類が多く、インドネシアンに限らず洋風、和風などメニューのバラエティが豊富。

どんな料理があるのか見てみましょう。

ナシチャンプル、Warung Duaインドネシアン

右の方はインドネシアンの定番おかず。

あまからテンペやカッサヴァの葉の煮込み、中華野菜炒め、ココナッツ温野菜和え、ミーゴレンなどのインドネシアンメニューは、はじめてでもとっても食べやすい味になってます。

どれも辛くなく、油っこさも控えめ。

※辛いのが好きな方は、最後に自分で取るサンバルソースで好みの辛さに調節してくださいね。

個人的には野菜ココナッツ和え(サユールウラップ)が好き。

ナシチャンプルWarung Duaカレー

左に進むとナスのラザニアや野菜のカレーなどもあり。野菜カレーはさっぱりめ、ラザニアは洋風メニューですがとっても美味しく仕上がってます。

GFグルテンフリー

ナシチャンプルWarung Duaルンダン

もうちょっと左にはビーフルンダンや欧米人が大好きなもあります。

ルンダンは、ビーフなどお肉をココナッツミルクと長時間煮込んだインドネシアの代表料理。

ソースがだけでも美味しくて、ごはんが進む君。

ナシチャンプルWarung Dua餃子

上の棚にはフィッシュケーキや餃子、ケールのフリッターまであります。

餃子からケールのフリッターって、かなり幅広くなってきました。

さらに左には、、、

ナシチャンプルWarung Dua揚げ物コーナー

豆腐ステーキカツ、魚の串焼き、オムレツやチキンカツなど、このあたりからは揚げ物好きな人のゴールデンゾーン。

わたしのおすすめ1位は 豆腐ステーキカツ。

インドネシアの硬い豆腐の水をしっかり切って海苔を巻いて、パン粉つけて揚げたものにソースがかかってるベジタリアンカツ。上手に作ってあっていつも関心してしまう。

毎日1個食べたいくらい^^;

ナシチャンプルWarung Duaコロッケ

コロッケ、サモサもありますよー。

ほうれん草クリームのコロッケもおすすめの1品、むちゃ美味しいです!

黄色いご飯に合います。

ナシチャンプルWarung Duaサラダ

左側の別のショーケースにはサラダがいろいろ。

ひよこ豆のサラダ、ビーツのサラダ、アボガド、胡麻和え、人参サラダなど、これだけサラダの種類があれあ欧米人に人気なのもわかりますね。味付けもオイシイ。

胡麻和えは外国人も大好きで、バリ島の日本食レストランでも定番メニューですね。

ナシチャンプルWarung Duaデザート

一番上にはデザートもあり。

ケーキやクッキー、タピオカ、チョコボールなど十分な選択肢。

さてショーケース全体をざーっと見てきましたが、写ってないメニューもまだあります。

一個一個に名前と値段も書いてあるのもわかりやすいし、頼みやすいですよね。

  • ご飯は白(ナシプティ)、ブラウンライス(ナシメラ)、イエローライス(ナシクニン)から選べます。(ご飯なしでおかずやサラダだけ選ぶのももちろんOK!)
  • 書いてある値段は1個、または1ポーションの値段。
  • サンバル(通常はサンバルトマトとサンマルマタがあり)やピーナッツソース、ケチャップなどはレジ横にあり、自分で自由に取ることができますよー。

ナシチャンプルの盛り例

ナシチャンプルWarung Dua例1

これはWarung Duaで。野菜ココナッツ和えにトーフステーキとコーン、黄色いごはん。

奥の白っぽいのはピーナッツソース。

ナシチャンプルWarungDua例2

こちらは↑Warung Ochaだったような。しかも毎回同じようなの取ってますね。

丸いのはほうれん草クリームコロッケ、手前はあまからテンペ。

バリ島老舗ナシチャンプル新店、Warung Tiga料理

こちらはチャングーのWarung Tigaで食べた時。サラダ系にしてみました。

手前の白和え風、豆腐と海苔が混ざったサラダとてもおいしかったです。

バリ島老舗ナシチャンプル新店、Warung Tiga料理

ボリュームバージョン、レンテル&マッシュルームのカレーにシンコン、サーモンパイなど。

インドネシアから世界の料理をミックスして盛れるのがここの一番のオススメかなぁ。

ナシチャンプルだけじゃない!アラカルトメニューもあり

ナシチャンプルWarung Dua朝ごはん

こちらは朝ごはんのメニュー。

朝7時からやってるので朝ごはんのメニューも充実してます。各種コーヒーもあり。

ナシチャンプルWarung Duaアラカルト

ナシチャンプル以外のメニューはこちら。

インドネシアンを含むアジア料理から、バーガー、パスタ、BBQなど、これだけあったらなんか食べたいもの見つかりますね、というか逆に迷うかも!?

ナシチャンプルの後はデザートもあるよ!

バリ島ナシチャンプルワルンg Duaケーキ

デザートもこんな感じ。ホームメイド感のあるケーキ。

バリ島ナシチャンプルWarungDuaタピオカ

流行りのこれ系デザートもあります。こちら素朴にめちゃウマです!!

ご飯食べてまだキャパのある人はぜひお試しください。

まとめ

相当な種類のメニューがあることに書いて改めて気づいてしまいました。

インドネシア料理に限らず世界の料理もいろいろ取り混ぜてナシチャンプルスタイルで食べさせてくれるというビヨンドナシチャンプルなお店は他にもありますが、ここの系列はその代表的なお店かなと思います。

外国人旅行者の増加により、外国人の味に合わせて進化させた新しいスタイルのナシチャンプル屋さんですね。

ただ、インドネシア人向けの一般的なナシチャンプル屋さんよりはお値段は高いことをお忘れなく。なにせビヨンドなんで。

美味しそうで強く誘惑されますが、たくさん取りすぎるといいお値段になるので気をつけましょー。

わたしのチョイス(肉なし)+アイスティ-だと、だいたいいつも50,000~70,000rpくらいかな。

【Warung Duaのポイントまとめ】

  • なんせメニューが豊富で選択肢が広い
  • しかも凝ったオリジナルメニューのレベルも高い
  • 初インドネシア料理の人にも食べやすい
  • 洋風、アジア風も同時に食べれる
  • 不足しがちなサラダメニューもある
  • メニューの名前と値段の表示あり
  • 営業時間が長い
  • 駐車場あり
  • 辛くない
  • インドネシア人も外国人も楽しめる
  • 子供も大人も楽しめる
  • お茶だけでもOK、デザートもあり
  • スミニャック、クロボカン(ウマラス)チャングーと主要エリアにお店がある!

本格的なナシチャンプルとは別に、こんなビヨンドナシチャンプルにもトライしてみてくださいね。

ではまた。

その他のナシチャンプルの記事はこちら↓

バリ島チャングーで美味しいナシチャンプルを食べるなら「Warung Bumi」へ

2018.07.15
スポンサードリンク