超人気スポット!バリ島チャングー「Old Mans」のマーケットを徹底検証

バリ島チャングーOld Mans マーケット
tookapic / Pixabay
お買い物

マーケットがアツいバリ島ナウ。

今バリ島で外せないエリアといえばチャングー、そのチャングーで外せないスポットといえば「Old Mans」。

Old Mansはビーチのすぐそばにあるバー&レストランで、毎日サンセット時になると欧米人でダダ混みになる超、超、超人気スポット

人混みが苦手な人は外すべきスポットですが、賑やかな雰囲気が好きな人はぜひ夕方のサンセット時に行ってみてくださいね。

さてこのOld Mansでも、たまにマーケットが行われているんです。

チャングーに住んでいながら人混みが苦手で行く気にならなかったんですが、先日、用事のついでにデビューしてまいりました。

バリ島はこのところマーケットブームなので、いろんなタイプのマーケットに行ってみましたが、わたし的にはなかなか物欲+食欲も湧く品揃えでしたよ。

ということで今回は、バリ島チャングーの超人気スポットOld Mansの魅惑のマーケットの様子をお伝えしたいと思います。

これを読めばざっとイメージが掴んでもらえるよう、画像山盛り&文字少なめで紹介しますね。

わくわく☆バーチャルマーケット体験スタート!!

バリ島チャングー「Old Mans」の場所

バトゥボロン通りのビーチのすぐ手前、左側にあります。

バトゥボロンの通りにはATMやマネーチェンジャーもたくさんあるので、マーケット軍資金調達用意にも便利です。

バイクは隣にある駐車場に1台2,000ルピア(16円くらい)で停められます。(時間制限特になし)

【豆知識】

バリ島の駐車料金の相場はバイクで1台2,000ルピア車でも1台3,000ルピア(25円)くらい。

エアポートに車をほぼ丸一日停めても、たしか500円くらいだったはず。

駐車場代がバカ高い日本と比べたら激安ですよね。

そのかわり、レストランで食べる時、そのレストランの駐車場に停めてるのに料金を払うことがありますよ。

 

Instagram : oldmansbali

FB : oldmansbali

インスタやFBをチェックするだけでも、今どきチャングーバイブスがビンビン伝わってきますよ!

 

マーケット内へレッツゴー!!

チャングーOld Mans、マーケット入り口

とうとう来たぞ!これがマーケットの入り口。

混雑が苦手だけど行ってみたい人は9時とか早めに来るのが正解かな。これで10時前、混みはじめてきた頃。

チャングーOld Mans、マーケット内部

入ってすぐがこんな様子。ざっと4列くらいの通路になってて、一番左の列のみケーキとかパイとかサモサとかのフードが売っている以外は、衣料品、アクセサリー、雑貨、コスメなどのお店が大半。

では詳しく見て行きますよー

チャングーマーケット、ゴールドアクセサリー

かわいいアクセサリーのお店。

チャングーマーケット、雑貨サングラス

サングラスとかアクセサリー、雑貨のお店。そういえばサングラス売ってるお店がけっこうあったなぁ。

チャングーマーケット、ポーチの店

チャングーっぽい柄のポーチのお店。たぶんココはチャングーに実店舗があるはず。

チャングーマーケット、犬グッズ

犬グッズの店。最近、バリ島もバンダナをはじめ犬グッズを売ってるところが増えましたよー。

チャングーマーケット、リゾートウェア

レーヨンのリゾート系ドレスやトロピカルな柄のジャケット。

チャングーマーケット、リネンウェア

リネン系のウェアが最近人気。オールインワンとかシャツとか、ショートパンツとかチャングーのブティックでもよく見かけます。

チャングーマーケット、リネン系ジャケット

ジャケット系はバリで着たらちょっと暑そうだけど、日本ならいいかもね。

ちなみに試着したい場合はフィッティングルームがないので、売り場の中側に入れてもらうか(丸見えやけど)、トイレでって言ってました。

服を試着することも考えて、着替える時に少々見えても構わない格好で行くのがオススメです。

チャングーマーケット、ワヤン

バリならではなイラストが可愛い、Where’s Wayan ? (ワヤンはどこや?)のグッズ。

バリ好きな人へのお土産に良さそうですよね。

チャングーマーケット、ビキニ

ビキニもお店もいくつかありました。ここのは全部50,000rp(400円くらい)なので激安。

サイズがあえば超お得です。

チャングーマーケット、トルコアクセサリー

心奪われかけたトルコの目玉のついためっちゃ可愛いアクセサリー。デザイナーのトルコの女性が販売してたよ。

見切れてるけど、紐のサンダルもブティックに売ってるのを見たことあります。すっごい高かった記憶が。。。

チャングーマーケット、犬骨グッズ

こちらも犬グッズのお店。右のは犬用の蝶ネクタイ。真ん中の骨の形のは犬のおもちゃかなぁ。

チャングーマーケット、インディゴ

きれいなブルーのコーナーはカッコいいインディゴのお店。

チャングーマーケット、メンズグッズ

このマーケットが他とちょっと違うなと思ったのが、メンズの商品がけっこうあったこと。

このお店もメンズのパンツや木のフィンなど、シックな小物を扱ってました。

余談だけど、最近のインドネシアの若い男の子、オシャレボーイが増えたと思いませんか?

ブームなのか何なのか、ローカルのオシャレ床屋がいきなり増えてきましたよね。

スポンサードリンク

でも女性向けサロンは今までと変わりないのはなんでなんでしょうか。

チャングーマーケット、ソープ

色が可愛い石鹸。ナチュラル石鹸ブランドが引き続き増えてるバリ島。

飾っておいても可愛いし、コレクションしてみるのもいいかもね。

チャングーマーケット、メンズシャツ

トロピカルモチーフなメンズシャツもありました。こういうのが今の流行りなんか??www

チャングーマーケット、エコラップ

最近流行りのエコラップ、洗って何回も使えます。表面に蜜蝋がついてて手の熱でやさしくくっつく仕組み。

日本ではまだ取り扱ってるところが少ないみたいだけど、バリ島では急にあっちこっちで見かけるようになったのでお土産にいいかも。

普段ならオーガニックショップにも売ってます。

日本ならこちらから。

 

チャングーマーケット、コスメ

ナチュラルコスメとかエコストローなどのお店。虫除けのバームとか、ナチュラルバーム系のアイテムが多い。

チャングーマーケット、ケラトン

バリ島で密かなブームのケラトン、このブランドは初めてみた。何にいいかというと、、、

チャングーマーケット、ケラトン効果

痛み止め、不安やストレスを和らげる、リラックス、元気もりもりになるようなことが書いてます。

効能にはとても興味が湧きますね

いわゆるハーブティーで、パウダーをお湯やティーなんかに混ぜて飲むんだけど、

激苦激不味(T_T)

こんな言葉ないだろうけど、字の如く強烈に苦くて不味いんです。

でもすごい人気なんで、興味ある方はぜひお試しを。

違うブランドのもサマディのマーケットで売ってて、たぶんそっちの方が安いんじゃないかな。

サマディのマーケットの記事はこちらから↓

バリ島チャングー「Love Anchor」のウィークエンドマーケットへ行ってみよう!

2018.08.06
チャングーマーケット、バリブッダ

オーガニックショップの老舗、バリブッダのブースもありました。

バリブッダに行けばいつでも買えるんだけど、なんかこうやってディスプレイされてるとよけい美味しそうに見えてきません??

モーレツな誘惑力があります。

オーガニックショップの老舗、バリブッダの記事はこちら↓

バリ島オーガニックショップの老舗「Bali Buda」(バリブッダ)に迫ります!

2018.12.11
チャングーマーケット、サモサ

バリブッダに誘惑されつつ、結局いつも買えないサモサを買ってみました。1個80円くらい。

ポテトとグリンピースがあって、最近食べられるようになったグリンピースをチョイス。

朝からがっつりヨガしてお腹が空いてて、むちゃくちゃ暑かったので喉も乾いてきて、別の誘惑が脳裏をよぎります。

シュワシュワ~ッ

チャングーマーケット、休憩

ということで、大人のハッピーセットいっちゃったよ ^^;

グリンピースサモサにかかってるタマリンドのソースがまろやかな酸味で、サモサの油っこさを和らげます。

マーケットの途中で一息つきたい時は、Old Mansの席で休憩できるのもいいですね。

レストラン側は意外に混んでなかったので、買い物する人々を傍観しながらのんびりハッピーセットを堪能できました。

まとめ

最近はマーケットだらけなので、「あ、この店あそこのマーケットにも出店してたなぁ」って、かぶるお店もたくさんあるんです。

このマーケットでもいくつか知ってるお店が出てましたが、それ以上に初めて見るお店が多かったのも新鮮でした。まぁ慣れたら同じかもしれんけどね(-_-;)

ざっとOld Mansマーケットのポイントをまとめると、、、

  • 駐車場は横にある
  • 出店数が多い
  • 10時くらいから混んでくるので、避けたい場合はもっと早めに
  • 衣料品(レディース、メンズも)、アクセサリー、雑貨、コスメ、軽いフード、ヘルシードリンクなどを扱っている
  • 他のマーケットにかぶらないお店も多い
  • マーケットらしくお買得品や掘り出し物も一部あり
  • 試着しやすい格好で行くのが賢人
  • レストランで休憩もできる
  • ちょっと歩くとATMもあり

毎週とか毎回行く必要はないだろうけど、バリ島旅行中にもしマーケットをやっているところがあったら、寄ってみると楽しいと思いますよ。

スーパーや街のショッピングでは出会えない、ちょっと珍しいものも手に入るかもしれません。

他にもあるある!La Lagunaのマーケットの記事はこちら↓

バリ島マーケット情報。夜までやってる「Laguna」のジプシーマーケットでショッピング!

2019.01.20

 

 

 

スポンサードリンク