バリ島で王道の中華炒飯を食べるなら老舗の「Mie88」へ。中華汁麺やかた焼きそばも美味しいよ!

digitalphotolinds / Pixabay
インドネシアン・アジアン

外出自粛してから、中華料理屋さんの年季の入った中華鍋で作ったシンプルなナシゴレン(焼き飯)がやたら食べたいです。

バリ島にも中華系のインドネシア人が多いので、中華料理のお店がいっぱいあります。

インドネシア料理の中には中華料理的なものも多いですよね。

中華料理って世界中の人が好きなんじゃないかな。

わたしも無性に中華が食べたくなるとちょくちょく通ってしまうお店が何件かあります。

ということで今回は、手頃で美味しい!バリ島の中華料理・中華麺の老舗「Mie 88」を紹介します。

定番中の定番なので、バリ島リピーターさんや在住者の方は知ってる人も多いですよね。

わたし好きなものしか頼まない人なのでわたしの好みで語ります^^;

画像は前に撮ったものですがご了承くださいね。

ではバリ島の手頃で美味しい中華料理の世界へ、スタート!

バリ島の老舗中華「Mie 88」 店舗

正式名は「Mie 88 Dimsum Noodle Chinese」みたいです。

Mie はインドネシア語で、ミーゴレンのミーですね。

縁起のいい「8」をダブルで使うあたり、華人オーナーらしいです。

Dimsumは飲茶。たしか数年前くらいからはじめたみたいですが、わたしは1回トライして以来もう食べてません^^;

さてMie 88の店舗ですが、グーグルマップで調べると現在バリ島に5店舗もありました。

サヌールとトゥバンのお店はわたし行ったことがないです。ウブドやヌサドゥアにはないみたいですね。

Petitanget 店

Jalan Petitenget No.8A Seminyak, Kerobokan Kelod, Kec. Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80361

TEL : (0361) 739014

営業時間 : 朝9時半~夜10時

※車は駐車場に停めにくい、というか出にくい場所にあります。

Legan店

Jl. Patih Jelantik No.1, Legian, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

TEL : (0361) 757069

営業時間:朝8時~夜10時

Tuban店

Jl. Kediri No.8-A, Tuban, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

TEL : (0361) 750737

営業時間:朝9時~夜10時

Sanur店

Jl. By Pass Ngurah Rai No.88, Sanur, Kec. Denpasar Sel., Kota Denpasar, Bali 80228

TEL : (0361) 4490294

営業時間:朝9時半~夜10時

Teuku Umar Barat店

Jl. Teuku Umar Barat, Padangsambian, Kec. Denpasar Bar., Kota Denpasar, Bali 80119

TEL : (0361) 8446888

営業時間:朝9時~夜10時

※グーグルマップの情報参照

わたしがよく行くのは最後のTeuku Umar店で、みんながマルボロと呼ぶ通りにあります。

ここ、よく日本人も来られてますね。

縦に長い広い店内ですごく風通しが良く、屋外のガゼボ席もあります。

ガゼボ席の横には大きな鳥の檻があったり、店内には中国アンティークの金庫のようなものが置いてあったり、レジ横の巨大な水槽には黄金のアロアナ?が泳いだりしてます。

画像がないので、どんな店かイメージしてくださいね^^;

Mie 88のおすすめ中華メニュー

メニューには日本語が書いてあったりするので、日本人のお客さんもやっぱりかなり多いんでしょうね。

ほんとに癖がなく食べやすいし、お値段もお手頃だし、ローカルにも外国人にも長く愛されるお店なんだと思います。

日本からバリ島に来たけど食べ物が合わない!辛くて香辛料の匂いがして何も食べるものがない!って人がたまにいますが、Mie 88ならきっと食べれるはず。バリ島にはいろんな選択肢がありますよね。

もしかしたら店舗によって若干味や量の違いがあったりするかもしれないですが、どこも高評価だしどこもそれなりに美味しいんじゃないかな。

※ここで紹介する画像はTeuku Umar店のお料理になります。

ではまず、わたしが時々、無性に食べたくなる素朴な中華炒飯ナシゴレンシーフードから。

バリ島中華料理、Mie 88の王道ナシゴレンシーフード

目玉焼きは上に乗ってませんが、中華炒飯なのでこれでオッケー。

中華料理屋の年季の入った中華鍋の風味?が食欲をそそる、王道中の王道だと思います。

この中華鍋で作ったら、多分シーフードが入ってなくても十分美味しい炒飯になりそう。

時々、具材がエビしかないとか言われる時もありますが、材料が揃ってればこんな感じでイカとエビがゴロゴロ入ってます。

本当はバクソイカン(魚のミートボール)が入ってるんですが、わたし嫌いなので抜いてもらってます。

”味の素”が気になる方も、頼めば抜きにしてくれます。

このままでも十分美味しいですが、テーブルに置いてあるサンバルを混ぜたり、ケチャップアシン(インドネシアの醤油みたいなの)にポトンチャベ(唐辛子を刻んだもの)を入れたのを頼む時もあります。

半分くらい食べてから、それをちょっとかけて食べるのも味変できて飽きないです。

ナシゴレンシーフードは確か39,000ルピアくらいだったと思います。

バリ島中華料理、Mie 88の中華麺

これがMie 88のイチオシの、Mie88スペシャルという麺メニュー。

中華麺の上に味付けされた鶏肉、きのこ、菜っ葉みたいな具が乗ってます。

別でワンタンスープがついてきて、スープを麺の方に少しづつかけながら食べるスタイルで、つけ麺とは逆ですね。

別々に食べてもいいみたいですが、かけた方が麺がほぐれて食べやすいかな。

ラーメンとはまた違う中華汁麺で、日本にはあんまりない感じの麺ですよね。

これもテーブルの上に置いてあるサンバルやいろんな調味料を自分流にかけて食べるのがローカルスタイルらしい。

そのままでもあっさりして十分美味しいです。

これもたしか40,000ルピア前後だったかな。

バリ島中華料理、Mie 88のかた焼きそば

わたしが好きなもう1つのメニューがこのかた焼きそば。めちゃめちゃ美味しいです!

すごいお腹すいてる時、がっつりしたものを食べたい気分の時、野菜もいっぱい摂りたい時におすすめ。

かた焼きしたそばの上にシーフードの野菜あんかけがたっぷりとかかってます。

味付けもいいんですよね、味も量も大満足!

これもバクソイカン(魚のミートボール)が入ってるんですが、抜きにしてもらってます。

Teuku Umarのお店はでっかいお皿を使っているので、運ばれてくる時、「あれ1人で全部食べるんか?」的な他の人の目線が気になるくらいかなり巨大です。

わたし1人でいつも食べてますが、シェアするのが普通なのか?これは。

確か名前がMie Siram Seafoodだったかなぁ。これも40,000ルピア前後だったと思います。

バリ島中華料理、Mie 88のお粥

中華のお粥、ブブールといいます。

胃の調子がイマイチな時なんかに優しくて食べやすいお粥。

インドネシアの中華屋さんには美味しいお粥がいろいろあるんですが、ここのはわたし的には普通だったかな。

お粥を食べるなら他の中華屋さんの方がいいかもしれないです^^;

わたしが食べるものがいつも決まってるので他の画像がないんですが、他にもエビマヨなど魚介メニュー、肉系メニュー、インドネシア風麻婆豆腐、青野菜炒めなど中華料理らしいシェアできるような料理もたくさんあります。

各テーブルにはいろんな種類のおせんべいやお饅頭が置いてあって、食べた分だけ支払いの際に自己申告します。

あとインドネシアかき氷(エス)のメニューもいろいろありますよ!

まとめ

書いていてよけい食べたくなってしまいました^^;

なんで中華料理屋の炒飯ってあんな美味しいんでしょうね、独特な風味がたまりません。

今はまだ外出自粛中なので、状況が落ち着いたあかつきには、思う存分食べにこうと思います。

Mie 88をまとめると、

  • Mieなので一応麺がメインの中華料理屋
  • でも炒飯も美味しい
  • かなり昔からある老舗
  • バリ島内に5店舗
  • 1人でも大勢でも楽しめるお店
  • お手頃価格
  • メニューが豊富
  • 飲茶メニューもある
  • かき氷系デザートも豊富
  • 中国幸運アイテムで運気が上がりそう

こんなお店です。

まだ行ったことがない方、懐かしいな~と思われる方、また安心してバリ島旅行に来られるようになったら、ぜひMie 88に美味しい中華を食べに行ってくださいね!!

その日が来るまで今日もわたしはStay Homeします。

ではまた。

PADMA ーヨガウェアー
スポンサードリンク