長期滞在にもおすすめ!バリ島チャングーのど真ん中にあるゲストハウス「Desaku」

バリ島チャングーゲストハウスDesaku 移住・長期滞在

観光のお客さんがどんどん戻りつつあるバリ島。

わたしの住むチャングーでも、お子様連れの欧米人旅行者なんかを頻繁に見かけるようになりました。

住んでるとバリ島の宿情報はあまりわからないのですが、先日、夫の友人が経営する近所のゲストハウスに遊びに行ったら、チャングーの超ど真ん中なのに静かでとてもいい雰囲気でした。

ということで、今回は長期滞在者にもおすすめ!バリ島チャングーのど真ん中ゲストハウス「Desaku」を紹介したいと思います。

チャングーに滞在したい、

サーフィン・ヨガがしたい、

短期~月単位で滞在予定、

きれいなところがいい、

ビーチから近い、

おしゃれカフェとかレストランにも行きたい、

バイクなしでも便利な場所がいい、

という方におすすめです。

ではスタート!

バリ人オーナーが手掛けるヴィレッジ風の宿

バリ島チャングーゲストハウスDesakuエントランス

観光客や在住者にも大人気のラーメン浜虎さんから、一本内陸側の小さな路地をずーっと奥まで入っていくとDesakuはあります。

バリ島でも美味しい日本のラーメンが食べられる!チャングーにできたラーメン屋さん「浜虎」

2019.12.27

Desakuは「わたしの村」、宿泊者が「わたしの村」と感じるようなゲストハウス。かな?

バリ人オーナーのアグン氏が経営されてます。

アグンさんは弁護士さんで、見た目ちょっといかついおっちゃんですが、バリ人の誇りとバリ・ヒンドゥー教のしきたりを深く重んじるバリの男前です。

話してるとバリの言い伝えとかジンクスなんかをいろいろ教えてくれて勉強になります。

Desakuは一戸建てのプライベートバンガローから2部屋がつながった部屋、2階建て建物のテラスルームやバルコニールームなど、いろんなスタイルの部屋があります。

部屋数は全部でたしか30ちょっとだったかな、けっこう広い。

チャングーのど真ん中だけど静かな立地

バイクや車がビュンビュン通る賑やかなエリアでも、路地をちょっと入るとかなり静かになります。

Desakuは路地の一番奥にあり、最初にカフェテリアと呼ばれる広い共有スペースがあり(写真撮り忘れましたが、ウェブサイトから見れます)、滞在者がご飯を食べたりパソコン作業をしたり自由に使えるスペースになってます。

ビリヤードのプールテーブルも設置されてるので、お好きな方はぜひ!

カフェテリアはあとでレストランになるのかもしれませんが、大きなキッチンがあるので今は滞在者が料理したりして使えるみたいです。

このスペース、蚊もまともに飛んでられないくらい風がむちゃくちゃ通って涼しかったです。

横にはプール、チャングーの喧騒を忘れてのんびり読書や日焼けが楽しめます。

バリ島チャングーゲストハウスDesakuプール

プールの奥に2階建ての建物があり、こちらも共有リビングスペースのようになってます。

バリ島チャングーゲストハウスDesakuリビングスペース

2階はこんな感じ。チャングーがちょっと見渡せる。

誰もいなかったら、だらけた格好でインドネシアのお菓子とか食べてゴロゴロできますね^^;

チャングーゲストハウスDesaku庭

Desakuはお庭に木や植物、緑がいっぱいなのもいいです。

ガーデナーがいつもきれいに庭のお手入れをされてます。

Desakuのお部屋案内

チャングーゲストハウスDesakuバンガロー

お庭の両側にこういうバンガローがずらっと並んでます。

Desakuはインドネシアの伝統建築、ジョグロやグラダックの木材を使って建てられてます。

チャングーゲストハウスDesakuテラス

まずは入り口前のテラス。

バリとかタイのバンガローってこういうテラスが必ずありますよね。

ここで買ってきたナシチャンプルを食べたり、お菓子食べて本読んだり、お友達と喋ったり、ビール飲んだり、リビング的に使えるこの場所はかなり重要なスペースだったりします。

洗濯物やタオル、水着とか干すところもあり。

中に入ってみると、

チャングーゲストハウスDesakuお部屋ベッド

中もオールウッド!

アンティークウッドの重厚感、壁から家具まで全部木。

これは独立したバンガロータイプなので壁も木ですが、テラスルームなどには普通の壁の部屋もあるみたいです。

チャングーゲストハウスDesakuお部屋机

机も椅子も木、椅子めちゃくちゃしっかりしてる。

チャングーゲストハウスDesaku液晶テレビ

アンティークウッドの壁と液晶テレビの融合。

旅先で全身が写る姿見があるの便利ですよね。

長期滞在でも余裕サイズなクローゼットも設置。これも木。

チャングーゲストハウスDesakuバスルーム

バスルームはこんな感じ。小さな冷蔵庫もあります。

収納があるので、長期の人ならちょっとした食品も保存しておけますね。

でも一応、ここはバリ島なのでアリとかネズミとかが来ない用、プラスチック容器に入れておくなど、しっかり密封して保存した方が安心。

チャングーゲストハウスDesakuシャワー

トイレとシャワー。まだ新しいからきれいです。

ただトイレのティッシュの設置場所が多分使いにくいな。横の壁の方がよかったんちゃうか。

シャワーの水がかかると思ったのかな。余計なお世話か(-_-)

バリのトイレのティッシュの場所って、なんでそこにつけたん?って思う時、けっこうありませんか^^;

大事なお湯の出と温度、スイマセン!チェックしてないのでわかりませんm(_ _)m

チャングーゲストハウスDesakuバルコニールーム

さらに一番奥まで行くと2階建ての建物が。バルコニールームとかテラスルームという、並んだスタイルのお部屋があります。

これはこれで懐かしいバリロスメン風のスタイルかな。

Desakuのお値段(短期・長期)

チャングーゲストハウスDesaku料金表

気になるお値段はこちら。

ウェブサイトがアップデートされてなくてちょっと安いんですが、こちらが現在の料金のようです。

通常時期の一泊の価格が、

テラスルーム:1泊330,000rp(約3200円)

バルコニールーム:1泊350,000rp(約3,400円)

コネクティングルーム:1泊400,000rp(約3,900円)

プライベートバンガロー:一泊450,000rp(約4,400円)

これが1週間だと2段目のWEEKの価格で、1ヶ月の滞在になると、

スタンダード(多分テラスルーム):5,000,000rp(約49,000円)/1ヶ月

スーペリア(多分バルコニールーム):5,500,000rp(約54,000円)/1ヶ月

コネクティングルーム:6,500,000rp(約64,000円)/1ヶ月

プライベートバンガロー:7,500,000rp(約74,000円)/1ヶ月

なので30日で割ると、テラスルームなら一泊1,600円くらいになるのかな。だいぶお得になりますね。

もっと長い場合は交渉しましょう!

ただ今レートが10,000rp=101円くらいとめちゃめちゃ下がってるので、割高感は否めません。計算はしやすいんだけど(T_T)

全室AC、TV、ホットシャワー、スーパー早いWifi、ミニ冷蔵庫、完備だそうです。

Desakuの場所と情報

住所:Jl. Pantai Batu Bolong No.41 D, Canggu, Kec. Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80351

TEL : 08113899100  WA :+62813-3862-9988

Website : Desaku Bungalows 

Email : rahayu.desaku@gmail.com

このエリアは、おしゃれカフェやレストランが目白押しなので食べる誘惑は無限大です。

安くて美味しいチャングーおすすめレストラン!バリ島にいながらギリシャのサントリーニ気分が味わえる「Santorini」

2019.11.04

チャングーで絶対行くべきレストランはココ!「Moana Fish Eatery」

2018.08.22

バリ島チャングーで美味しいナシチャンプルを食べるなら「Warung Bumi」へ

2018.07.15

↑こんなもんじゃない、どえらい数あります。

ビーチへも近いので毎日チャングーでサーフィンもできるし、サンセットも見れます。

ヨガスタジオ、ベジタリアンレストランやオーガニックスーパーもいっぱい。日曜日にはマーケットにも行けます。

バリ島マーケット復活!別世界なチャングー「La Brisa」のサンデーマーケット

2020.08.26

バリ島チャングーに新しくできたオーガニックスーパーマーケット「Samadi」

2020.07.28

バリ島チャングー「Samadi」のオーガニックなサンデーマーケットへ行ってみよう!

2019.03.08

ビーガン必見!チャングーで人気のベジタリアンレストラン「The Shady Shack」

2018.12.13

バイクがなくても、歩きでもいろいろ楽しめるエリアです。

まとめ

チャングーゲストハウスDesakuスタッフタニアちゃん

スタッフのタニアちゃん、とても親切にあっちこっち案内してくれました。

この前行った時は、少し日本語がわかるスタッフもおられました。

わたしもチャングーのわりとど真ん中に住んでますが、確かにちょっと路地を入るとすごく静かなんです。

ただ夜になると、たまーに風の向きとかでどこかのクラブの音楽が聞こえてくることがあります。

なのでDesakuも、もしかするとたまに風の向きでこういう現象があるかもしれないです。

夜に行ったことや泊まってないのでわかりませんが、また機会があったら聞いておきますね。

Desakuをまとめると、

  • チャングーのど真ん中
  • バイクがなくてもアクセスは最高
  • おしゃれカフェ・レストランの誘惑だらけ
  • ラーメン毎日食べたくなるかも
  • サーフィン・ヨガにも最高
  • サンデーマーケットも行ける
  • ビーチが近く毎日サンセットも見れる
  • まだ新しくてきれい
  • 共有キッチンあり
  • 共有プールあり
  • AC、ホットシャワー、Wifi、TV、ミニ冷蔵庫完備
  • 長期滞在でかなりお得
  • 1ヶ月滞在で一泊1,600円くらいの部屋もあり
  • ビリヤードもある

チャングーにもたくさんゲストハウスがあるので、楽しく迷って素敵なチャングーステイにしてくださいね!

ではまた。

※関連記事の情報がちょっと古い場合があります。ゴメンナサイm(_ _)m

PADMA
スポンサードリンク